印鑑の選び方

キーボード印鑑をプレゼントする場合には、実店舗で購入するよりも、パソコンやスマートフォンなどで調べて印鑑の取扱注文できるネット通販サイトを利用するのがおすすめです。最近では、新婚さんに向けたペアの印鑑なども販売しているWEBショップなども人気があります。インターネット上には沢山の印鑑専門店があります。中には老舗と呼ばれている印鑑ショップのWEBショップなどもありますので、わざわざ実店舗に行かなくてもお気に入りの印鑑を購入する事ができるようになってきているのです

印鑑のプレゼントを考えているという方は、どんなタイプの印鑑をプレゼントするのかをしっかりと考えておく必要があります。印鑑は、宅配便の受け取りなど日常的によく使う認印や銀行口座を開設する時などに使う銀行印、マイホームローンやマイカーローン、賃貸物件を借りる際などのお金が絡む契約書を作成する際に必要な実印などがあります

認印などの三文判でしたらどんな印鑑でも問題ありませんが、実印や銀行印などは、ある一定の基準がありますので、目的に合わせたきちんとした印鑑を購入する必要があります。印鑑をプレゼントする場合には、事前に相手がどのような印鑑を必要としているのかを確認してから選ぶようにしましょう。


Posted on

パートナーからプレゼント

プレゼント印鑑を結婚祝いとしてプレゼントするのは、何も両親からだけと決まっている訳ではありません。最近では結婚するパートナーにプレゼントするというケースも見られるようになってきました。旦那さんから新しい苗字になってもらう奥さんにプレゼントしたり、逆にお婿さんになってくれる旦那さんに奥さんからプレゼントするような事も増えてきています。

お互いの新生活に必要なアイテムであることは間違いないので、サプライズでプレゼントされる方もいるでしょう。名字が変わるタイミングでの、パートナーからの素敵なプレゼントになりますので、新婚生活のスタート時にふさわしい贈り物になります。また、苗字が変わる方が、新しい苗字の印鑑を新調する時に、合わせてペア印鑑を購入してプレゼントするという事もできます。印鑑は特別な時に使用するものなので、プレゼントすることで相手に気持ちを伝えることにもなるでしょう。

友達からプレゼントするようなケースもありますが、これは事前に相談した方がいいでしょう。自分たちで印鑑を購入するのを楽しみにしている方もいますし、ご両親やパートナーからプレゼントされるようなケースもあるからです。印鑑を贈るのであれば、何個持っていても重宝する認印などで、おしゃれなデザインや素材のものを選んで、普段に活用してもらえるものにすると喜ばれるでしょう。


Posted on

両親からプレゼント

家族結婚祝いに印鑑をプレゼントする場合、よくあるケースが結婚をする方のご両親からのプレゼントです。これから新しい家族を作っていく二人に、親が応援の気持ちを込めて印鑑をプレゼントするのはとても自然な流れです。また、昔の方の中には印鑑は身内からプレゼントする物という意識を持っている方も多いので、そういう意味でも自然な流れです。しかし、結婚祝いとしてプレゼントする時には、両親と子供達の関係性にも気遣いが必要になります。

一般的に自分の両親から自分へのプレゼントされるのは問題ありません。子供の成長を喜んでいる気持ちが伝わりますし、贈る方も贈られる方もそれほど抵抗なく受け入れる事ができます。しかし、注意しなければいけないのが、義両親の立場から自分の子供のパートナーに送る場合です。これは、お互いの立場によって関係性が異なるので注意したいところです。

もし自分が結婚した時に、相手の両親から印鑑を送られてきたらどう思うでしょうか?自分が男性だった場合には、もしかしたら印鑑を購入する事もできない安月給と思われていると自分を卑下してしまうかも知れませんし、お嫁さんの立場でしたら、これからは○○家の一員と暗に強制されているように思われるかも知れません。そういった誤解を避けるためにも、自分の子供を通じてパートナーの方に印鑑を送っても大丈夫かを確認しておくことが重要です。印鑑のプレゼントはサプライズにした場合、リスクが高いこともあるので注意しましょう。


Posted on

結婚祝いに印鑑

印鑑結婚する親しい方にプレゼントをするのは、プレゼントを貰う側だけでなくプレゼントを贈る側にも幸せな事です。よりプレゼントする夫婦に喜んでもらうために、プレゼント選びは重要なポイントになります。色々と結婚祝いに最適なプレゼントはありますが、その中で印鑑をプレゼントするというのも選択肢の一つです。

結婚するにあたっては、夫婦別姓でない限り、どちらかの苗字がパートナーの名字に変更されます。そのため、これまで使っていた名字の印鑑が使えなくなります。銀行員や認印などに加えて実印なども必要になってきますので、結婚のタイミングで印鑑を買い替えるということもよくあります。そういったことから、結婚祝いに印鑑をプレゼントするという方が増えているのです。最近では、女性がプレゼントされても嬉しい華やかで可愛らしい印鑑なども登場しているので、プレゼントにぴったりのアイテムになっています。

また、苗字が変わらない方の中にも、結婚という人生の節目に新しい印鑑に買い替えるという方もいらっしゃいます。結婚後には、役所などに出掛ける機会が増えてきますので、新しい印鑑を購入して印鑑登録するというのも思い出に残ります。しかし、結婚祝いに印鑑をプレゼントするというのは、まだまだ一般化されていないので、わからないことも多いと思います。こちらのページでは、結婚祝いの時に印鑑をプレゼントする際に注意しなければいけない印鑑の選び方や、注意して欲しいポイントなどの情報を紹介します。特にインターネットの通販サイトで購入するような場合には色々と注意しなければいけないポイントがありますので、チェックしてみてください。


Posted on